BOX アーリーデイズ バッチ002 THE HIGH COAST DISTILLERY

 

BOX   EARLY DAYS BATCH 002

THE HIGH COAST DISTILLERY

熟成年数 4年6ヶ月17日 51.5% 30ppm 500ml

 BOX EARLY DAYS BATCH 002

 麦わら

 ツンと鼻をつく刺激臭に湿った土を思わせるピート香が最初の印象。時間経過とともに、熟した柑橘系フルーツ、バニラ、カスタードクリームなどがゆっくりと現れる。

 口の中にパワフルに広がるニューポッドの刺激とピート、遅れて樽のニュアンスと独特な甘み、胡椒のようなスパイスが舌にピリッと残る。加水によって柔らかなモルトのテクスチャが現れ、バニラが香る。熟成期間を見てもわかるように短熟であるため、その分原酒のパワフルな味わいが樽より主張し、収まりきっていないといった感じの印象があります。

しかし北緯63度という北の大地に育まれた良質な仕込み水をもとに、130ℓの一回り小さなバーボンバレルでスピード熟成が行われたこのアーリーデイズは、荒々しくも存在感のある独特な風味を持っています。癖好きのマニア達にはこの未熟感も一つの味わいとして楽しめるのではないでしょうか。なにより「良きウイスキー」へのポテンシャルをありありと感じるボトルであるため、飲む価値ありのシングルモルトだと思います。お勧めはグラスに注いだ後、少しだけ時間を置くか、また加水によって味わいや香りを引き立たせて味わうこと。こういったタイプのモルトは開封後の瓶熟も楽しみの一つです。

ボックス・アーリーデイズ バッチ002についての詳細は輸入元であるガイアフロー社のオンラインショップで確認して下さい。かなり詳しく書いてあります。

http://whiskyport.jp/shopdetail/000000000909/box/page1/order/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です