アリスター・ウォーカー | アイラ 

AWW CO.

AWW CO.(アリスター・ウォーカー・ウイスキー・カンパニー)は昨年の2018年スコットランド・グランジマスに誕生したインデペンデントボトラーです。創業者はアリスター・ウォーカーという人物で、元ベンリアック(傘下にグレンドロナックとグレングラッサ)現在グレンアラヒーのオーナーであるビリー・ウォーカー氏の息子です。アリスター氏はウイスキー業界で20年のキャリアを積み、中でもグレンドロナックを大きく成長させた立役者の一人。長年かけて培ったネットワークと経験をもとに優れた選定眼を持つ実力派で、風味の開発に必要な樽の木材管理や仕上げなどに徹底したこだわりをもつ人物として知られています。グレンアラヒーという新たな出発点に立った父と、ボトラーズとして新たな一歩を踏み出したアリスター氏に今注目が集まっています。

NFREQUENT FLYERS

インフリークエント フライヤーズはAWW CO.から2019年にリリースされた最初のシリ―ズ。(全9種類)今回はアイラを試飲します。


INFREQUENT FLYERS

ISLAY 12YEARS 58.1%

限定304本

 ライトアンバー

 出汁醤油、泥炭、バニラクリーム、キャラメルクリーム、レモンの皮、オーク材

 ほろ苦く酸味を伴った大麦の旨味とピートスモーク、甘味を伴った芳ばしくクリアなオークのニュアンスが、じんわり温かみのあるスパイスと重なって続く。

 なんとなくポートシャーロットあたりを連想する味わい。開封一週間後ほどで若干まろやかな風味に変化したように感もじます。ピーティーなだけでなく熟成感もちゃんとあるから優しいクリームのような甘味もバランスよく入ってて飲みやすい。オークニーに続きこのアイラもミステリー(非公開)モルトということで、あれやこれや考えながら味わってみるのも楽しいかな。しかしなぜあえて非公開にするのか、しなければならないのか、その辺の事情も知りたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です